借りたお金の額が多すぎて

どうにもならなくなった時は弁護士や司法書士に助けて貰いましょう。もうギブアップという場合は自己破産という措置を受けることができます。数年間は海外旅行ができなくなるなどの制限を受けますが、借りたお金は無くなります。

個人再生という措置を受けるには、安定した収入が持っている事などのある程度の条件があります。債務整理には再和解といわれるものがあるのです。 続きを読む