マシュマロカー

車での痛ましい事故がおおく、ニュースでも毎日のように取り上げられています。
猛スピードで走ってくる鉄の塊にぶつかったら無傷では済まないので、もっと安全性に注目してほしいです。

人間の移動手段で人間が死ぬ、または怪我をするなんて、あってはならないと感じています。
車体の素材を変え、猛スピードが出せないようにし、歩行者通路と車道とを分けてしまえば少しは事故が減るのではないでしょうか。
オートマの車道にオートマの車を置き、連結されていない電車みたいに自動操作車に乗る、なんて未来の構想はないのでしょうか。

車はみんな丸いマシュマロ素材で、貨物専用マシュマロ車(デカマシュマロ)と一緒に同じルートを規制された速度で走るのです。
個人のマナーに頼っていると現状は変わらないので、どこかで大胆な変更が必要なのではないでしょうか。

子供のころに見た「空を走る車」などの未来予想図とは、ずいぶんかけ離れた現状です。
死ぬまでに進化した車を見てみたいものです。
自動車保険 安い