めざせ!商用車の快適ライフ

私の愛車はトラック!
いつも、いつも疑問に思うのは・・・
商用車こそ快適な車にするべきではないか!

ということです。

なぜなら、プライベートな普通車と商用で毎日乗るトラックとどちらが車に乗っているか?
もちろん、商用車です。

なのに、シートは堅いし、背もたれは背筋ピーンだし、狭いし、全面ガラスでUVもされていないので日焼けガンガンだし!
それに比べれば、今や自動で運転してくれる車もでてるし、シートフワフワで広々として
おまけに重量税の減税の適用も受けれる普通車まで登場!

毎日、愛車のトラックに乗っているけど、ドリンクホルダーつけてみたり、
空間が狭いから、仕事の書類まとめるとこ取り付けてみたり、トラックで仮眠とれるように
カーテンつけてみたりと、毎日乗っている私たちはこんなに苦労して快適な空間を作り上げているのに、
たまのカーライフの人たちはよりどりみどりだな。

うらやましいー!

どっかのメーカーさん、早く快適な商用カーライフを楽しめる車を作っておくれ!
お値段控えめで・・・

しかし、まだまだ、遠い商用車の快適ライフです。
自動車保険 格安の保険を簡単に選んでみませんか

自動車教習所での経験

私が初めて自動車の教習所に行ったときはたしか20歳くらいの時だったと思います。
まだまだ若い頃の話なので初々しい純粋な頃だっただろう・・(笑)
教習所に行ったら、まず、最初の勧誘はやさしかったのですが、技能講習で横に乗っている先生がなんと厳しい顔の方が多くておびえていた覚えがあります。
技能講習も先生を選んで時間をとっていかなくてはいけないのですが、人気のある先生がいつも埋まっているので、すぐ終わらせたいと思い空いている先生に乗ってみると頑固でこわーい先生に当たることが多いのです。
確かに人気のある先生はやさしくて乗りやすいでよかったです。
そんな情報をつかまないといけないので、自然に教習所でお友達ができてました。一回路上で、運転してた時、交差点で赤で止まってて、青になって進んだら交差点を渡った後の道が少しづれててまっすぐ行くと対抗車線に入るようで、私はそのまままっすぐ進んでたら、急に先生から急ブレーキを踏まれて、ハンドルを切られました。
もちろんその講習は不合格でしたが、さすがに今思えば先生も命がけでのっているのだなと改めて気づきました。
http://www.changingfaces.biz/

自動車免許を取りに行った時

私が自動車免許を取ったのは、もう20年以上も前の話です。
小さい頃、ゴーカートの運転さえろくに出来ず、車の免許なんて取れないんじゃないかと思っていました。
でも就職の事を考えると、免許は持っていた方が良いので、自動車学校に通う事になりました。
専門学校に通いながらなので、週に3回程度の通い方で3ヶ月ほどかかってしまいました。
通う時間がバラバラのせいか、一人の先生ではなく、複数の先生にかわるがわる見てもらう事になり、とても苦労しました。
人によって教え方が違い、言う事も違って、混乱してしまいました。
それでも、仮免の試験を受ける事になり、緊張のあまり坂道でエンストしました。
そのまま下まで後ろ向きに下がってしまい、恥ずかしい思いをしたのですが、どうせ落ちたと思っていたのでその後はまともに運転出来ました。
でも、仮免は受かったのでびっくりしました。
どうやら、坂道発進は1回エンストしてもすぐに発進出来れば、大きな減点にはならないようです。
今はその頃がウソみたいに、普通に乗れていますが、やっぱりあまりいい思い出ではないです。
http://自動車保険最安.jp/

インターネットでのキャッシングを利用する方法

どんな手続きをすれば、インターネットを使ったキャッシングを使うことができるでしょう。インターネットキャッシングは、取引のある銀行が扱っている場合があります。インターネットキャッシングのサイトで、必要項目を打ち込んで送信することで、しばらく待つとすぐに審査の結果と借入限度額が知らされます。審査が終了すれば、キャッシングに必要な手続きはほぼ終わったようなものです。それからは一般的なキャッシング同様に振り込み口座を指定すればいいだけになります。仮に、口座を持っている銀行がどこもインターネットキャッシングをしていないなら、銀行に口座をつくります。身分証明書などの必要書類を提出して銀行口座を開設することができたら、インターネット上のキャッシングのページから申し込みをするような形になります。ノンバンクの金融機関から融資を受けるという時も、インターネットキャッシングであればやることは共通しています。手始めに、キャッシングを利用しようと考えている会社のサイトを開き、融資を受けつけるページから情報を送信します。今までその金融会社からキャッシングを利用したことがないという人は、身分を証明するものが必要です。必要な手続きを行って、後は審査の結果が出ることをしばらく待つたけでOKです。キャッシングが使える状態になれば、後はインターネットからの操作で指定口座への振りこみなどが可能です。インターネットのキャッシングはいつでも家にいながら、申し込みする事ができる大変便利なお金を借りる方法となっています。
http://www.russianwolves.org/